090-5859-3590
ご予約/お問い合わせ

産土神社

産土神社(うぶすな)とは、各地域に割り当てられた、その土地を守ってくださる神社のことです。

産土神(うぶすながみ)とは…
産土神は、神道において、その者が生まれた土地の守護神を指す。その者を生まれる前から死んだ後まで守護する神とされており、他所に移住しても一生を通じ守護してくれると信じられている。産土神への信仰を産土信仰という。氏神と氏子の関係が血縁を基に成立するのに対し、産土神は地縁による信仰意識に基づく。

人間の誕生に産土神が関わっているようでして、人間は父と母と産土の三つの力の産霊によって、この世に肉体形成して生まれるという説があります。ですので、定期的なご挨拶が吉のようです。お忙しい方は、最低年末年始は感謝の言葉を述べた方が良いようです。でもって、産土神はイハナガヒメのようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!