090-5859-3590
ご予約/お問い合わせ

伝馬公園の桜

JR静岡駅の北口から、徒歩5分程度の距離に伝馬公園があります。国道を渡るとすぐです。
公園の看板には、”傅馬公園”と書かれていました。
桜が満開でした。癒されますね。桜は儚いからこそ美しい。桜の花はすぐに散ってしまいますが、来年また季節が来れば、花を咲かせてくれます。

傅馬公園は、静岡県静岡市葵区伝馬町と三重県桑名市伝馬町にあります。同じ伝馬町。
つまり、伝馬を業とする人々が集住した町だったんでしょうね。

伝馬とは、幕府の公用をこなすために宿駅で馬を乗り継ぐ、その馬のことを言います。しかし、公用の書状や荷物を、出発地から目的地まで同じ人や馬が運ぶのではなく、宿場ごとに人馬を交替して運ぶ制度を伝馬制と言います。

東海道とその宿場は本来、幕府の書類の輸送や幕府役人および大名が、江戸から各地へ移動する際の荷物の運搬などを円滑に行うためにできたものであり、当初は庶民の往来のためのものではなかったようです。

伝馬とは、古代から近世までの日本に見られた、使者や物資を馬で運ぶ交通制度またはそれに使われる馬のことである。伝馬制(てんませい)、駅伝制(えきでんせい)とも呼ばれる。

ちなみに、同じ葵区に”上伝馬公園”というのがあるのですね。
あと、沼津市大岡にも、”伝馬公園”があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!