090-5859-3590
ご予約/お問い合わせ

人間の生命現象とは?

自然界に生きるすべての生物は、体内に物質を取り込みます。

人間であれば、水を飲んだり、食事(肉や野菜、その他)を摂ります。

人間は外部から、体内に物質を取り込むことで、体の構成に必要な物質を作ります。

また、物質を分解して、取り出したエネルギーを使って活動します。

そして、不要になった物質を排泄し、生活を営んでいます。

取り込んで、エネルギーに換えて、排泄してと一連の流れが循環しています。

さらに、成長、増殖も行って、種の保存を図ります。生物が示すこのような生命の営みを生命現象と言います。
単細胞生物(例:アメーバ)の場合、1個の細胞の中で、すべての生命現象が起こります。

多細胞生物(例:人間)の場合、各々の細胞が独自の機能を分担し、それぞれの能力を発揮することで、1つの個体としての生命現象を営みます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!