090-5859-3590
ご予約/お問い合わせ

元素周期表

自宅の壁に、元素周期表を貼ってみました。この資料によると、人体に占める元素の存在比(重量)は下記の数値でした。
酸素 65
炭素 18
水素 10
窒素 3
カルシウム 1.5
リン 1.0
少量元素 0.8
微量および超微量元素 0.7
合計 100

少量元素と、微量および超微量元素は何なのかは各自お調べいただくとして、ここで重要なのは数字は小さいですが、なくてはならない元素があるという事実です。そして、日々補うために、必要な元素を体内に取り込む必要があります。

ドミトリ・メンデレーエフ
ドミトリ・イヴァーノヴィチ・メンデレーエフは、ロシアの化学者であり、元素の周期律表を作成し、それまでに発見されていた元素を並べ周期的に性質を同じくした元素が現れることを確認し、発見されていなかった数々の元素の存在を予言したことで知られており、メンデレビウムと元素名にも彼の名が残っている。

周期表は、物質を構成する基本単位である元素を、それぞれが持つ物理的または化学的性質が似たもの同士が並ぶように決められた規則(周期律)に従って配列した表である。

周期律は、元素を原子番号順に配列すると元素の物理的、化学的性質が一定の周期性で変化することである。これにより元素がSブロック元素、Pブロック元素、Dブロック元素、Fブロック元素、Gブロック元素…に分類される。また、周期律に従い元素を配列した表が周期表である。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!