090-5859-3590
ご予約/お問い合わせ

肩こりの原因と対策

肩こりとは

頸部や肩関節の周囲が張って突っ張り、肩が重くて首がまわしにくい状態で、首・肩に圧迫感や不快感があり、酷くなると頭痛・めまい・吐き気等を伴う症状のことを言います。

肩こりの原因

・頚椎の関節のずれ
・内臓機能の反射
・むち打ち症の後遺症
・パソコン等同じ仕事を長時間繰り返すことで、筋腱の血液リンパ球の循環障害を発症。
・高血圧や腎障害、肝機能障害
・経絡の流れが悪くなり、血液リンパの流れが悪くなる。

五十肩とは

40~50代に発病する肩関節の病気です。肩関節を動かした時に、疼痛や上肢が上がらない等の自覚症状が現れ、肩関節の運動障害がある症状のことを言います。

五十肩の原因

一般的には原因不明と言われていますが、肩関節周囲の筋肉や腱、あるいは靭帯や関節唇、肩関節自体の老化現象、退行性病変の1つと考えられています。

肩こり・五十肩の対策

特に、デスクワーク等で長時間座って仕事をされるような方は、定期的に休憩を入れて、ストレッチ運動をなさってみてください。どうしても、前腕が丸まってしまいますから、ストレッチ運動で筋肉を緩めましょう。腰痛、肩こりの痛みの約80%は、背骨や骨盤の歪みが起因しています。ですので、背骨と骨盤の歪みを調整することで改善する可能性が高いです。その他に、睡眠環境の整備と、栄養の摂取、適度が運動を行えば相乗効果が期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!