090-5859-3590
ご予約/お問い合わせ

カイロプラクティック施術前後の姿勢の変化について

カイロプラクティックの技術で施術すると、どのように姿勢が変化するのかみていただきたいと思います。

70代後半の女性患者様の施術前と施術後の姿勢の変化です。

結果が歴然だと思います。

左側が施術前で、右側が施術後になります。

この患者様の場合、施術前は左肩が上がっているのがわかると思います。

それが施術後は見事に調整されています。

もともと、右足が短い患者様で、生活習慣から、左右の足の長さが変わってしまうのですね。

あとは、前腕が前側に巻き込んでいる感じだったのが、調整されて姿勢が良くなったのがわかります。

姿勢が少し変わるだけで、若々しくなったと思います。

横向きの施術前の写真をみると、中央一直線ではなく、頭が前側に移動してしまっているのがわかります。

首への負担が大きくなっており、肩が丸まって、だんだん猫背になっていく悪い姿勢です。

現在の姿勢は、過去に積み上げてきた悪い習慣から来ているわけなので、日々の生活の中で、5年後、10年後を考えて、少しだけ正しい姿勢を意識するだけでもかなり違いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!