090-5859-3590

患者さまの事例報告(不妊症)|静岡市のカイロプラクティック整体院

患者さまの事例報告(不妊症)|静岡市のカイロプラクティック施術整体

この記事では、妊娠希望で施術を受けていただいている患者さまのカイロプラクティック事例をご報告をさせていただきたいと思います。
当然因果関係の証明はできないのですが、昨年の11月より妊娠希望でご来院されて、週1回ペースで施術を受けていただいておりました。

こんな方にお勧めの記事です!
  1. 子どもを授かりたいと考えていて、なかなか妊娠できない方
  2. 病院で治療を受けているが、子宝に恵まれない方

ご予約/お問い合わせ

患者さまの事例報告(不妊症)|静岡市のカイロプラクティック施術整体

不妊症患者さま事例

ご来院のきっかけ

最近は、子どもを授かりたいと考えていても、なかなか妊娠できない方が増えています。
子宝に恵まれるために、病院で治療を受けられている方も多いのですが、治療を受けてもなかなか妊娠できない方が大勢いらっしゃいます。

今回ご紹介する患者さまは、30代中盤の細身で冷え性の方の事例になります。
子どもを授かりたいけれども、より自然な方法で対応したいので、カイロプラクティックを試してみたいというお考えで、ご来院されました。

妊娠できない原因

妊娠できない原因として、いくつか考えられる原因を下記に列挙します。

・自律神経の乱れ
・ホルモンバランスの乱れ
・体液循環の滞り

自律神経の乱れ

自律神経とは、日中仕事をしている時に働く交感神経と、仕事を終えて自宅でくつろいでいる安静時に働く副交感神経があります。
通常は適切なタイミングで、交感神経と副交感神経は自動的に切り替わるのですが、自律神経が乱れてしまうと、この切り替えがうまく行かず、例えばずっと仕事モードで交感神経優位な状態のままになってしまう方がいます。

この乱れが身体の器官にさまざまな悪い影響を及ぼします。

ホルモンバランスの乱れ

脳の視床下部が女性ホルモンを分泌するために、卵巣にいろいろな指示を出しているのですが、ホルモンバランスが乱れると、分泌量に狂いが生じ、身体にさまざまな悪い影響を及ぼします。
例えば、生理時期が遅れたりします。
女性の身体は非常にデリケートなので、ちょっとした精神的なストレスからも、ホルモンバランスの乱れは発生します。

体液循環の滞り

骨格にゆがみがあると、脳脊髄液の循環に滞りが発生します。
脳脊髄液とは、頭蓋骨内から脊柱内を通り、仙骨内まで、中枢神経である脳と脊髄を取り巻いて循環している液体のことです。
つまり、骨格にゆがみがあると、体液循環が滞ってしまい、身体にさまざまな悪い影響を及ぼします。

考察

今回の患者さまのケースですと、骨格のゆがみがあり、そのゆがみを整えたことで、上記で挙げた原因が解消された結果、ご自分の力で妊娠されたと考えられます。

・自律神経の切り替えの正常化
・ホルモンバランスの正常化
・体液の正常な循環

まとめ

妊娠できない状態に限らず、身体のゆがみから、さまざまな症状の発症リスクがあります。
身体のゆがみを整えるには、カイロプラクティックが有効です。

カイロプラクティック施術と聞くと、バキバキされて痛そうというイメージを持たれている方が時々おられますが、当院の技術は、患者さまにとって負担の少ないソフトな施術となっています。
また、本場アメリカ総合病院の臨床現場で効果が確認されている最新の技術を導入しておりますので、安心して施術を受けていただけます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアやはてブして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!