090-5859-3590
ご予約/お問い合わせ

女性の更年期対策にはカイロプラクティックが有効かも知れません

エストロゲンの分泌量遷移(女性の更年期)

こんにちは!骨格矯正エキスパートの佐塚です。

当院の女性の患者さまで、更年期特有の症状に悩まれてご来院されて、何度か施術を受けていただいたことで、症状がかなり改善されたので、今回はそのお話を書いてみたいと思います。

更年期とは

更年期の期間は一般的に、45歳から55歳ころになります。
この時期は、閉経の前後5年間で、合計10年間が更年期の時期の目安になります。
加齢に伴い卵巣機能が低下しますので、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少します。
その結果、脳の視床下部にある自律神経中枢に影響を与えることで、自律神経の失調現象を引き起こします。

エストロゲンの分泌量遷移(女性の更年期)

エストロゲンの分泌量遷移(女性の更年期)

更年期の症状とは

更年期の症状には下記のようなものがあります。
症状が重い方の中には、仕事や家事ができなくなってしまったり、具合が悪くて寝込んでしまったりする方もいらっしゃいます。
症状は個人差があり、さまざまです。

・ホットフラッシュ(上半身ののぼせ、ほてり、発汗など)
・不眠
・憂うつ感
・情緒不安定(イライラ)
・集中力の低下
・頭痛、肩こり、めまい
・関節痛、冷え
・めまい
・耳鳴り・突発性難聴
・動悸・息切れ
・肩こり・腰痛・頭痛
・手足の痺れ・むくみ
・全身の倦怠感・疲労感
・眼精疲労

更年期症状の原因

女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少することで、ホルモンバランスが崩れて、自律神経が乱れるためです。
また、精神的なストレスも影響があります。

更年期症状の対策

当院では、施術を含む総合指導法をご指導させていただいています。
施術を受けるだけではなく、患者さまご自身の生活習慣を改善していただくことで、健やかな日常生活を送れるようになります。

まとめ

更年期の症状を緩やかにするには、カイロプラクティックが有効です。
当院の施術により、お身体の免疫力が上がることで、更年期の症状が緩やかになっていきます。

カイロプラクティック施術と聞くと、バキバキされて痛そうというイメージを持たれている方が時々おられますが、当院の技術は、患者さまにとって負担の少ないソフトな施術となっています。
また、本場アメリカ総合病院の臨床現場で効果が確認されている最新の技術を導入しておりますので、安心して施術を受けていただけます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアやはてブして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!