090-5859-3590
ご予約/お問い合わせ

カイロプラクティックとは骨格のゆがみを矯正する技術です

自律神経系統図

こんにちは!骨格矯正エキスパートの佐塚です。

今回は改めて、カイロプラクティックについて書いてみたいと思います。

健康診断や人間ドックの検査項目

皆さんは、毎年健康度チェックのために、健康診断や人間ドックを受けられているかと思います。

※健康診断とは、人間ドックの簡易版(検査項目が少ない)のことです。

一般的な会社では、35歳で最初の人間ドックを受け、36歳から39歳はまた健康診断へ戻り、40歳以降は人間ドックを受けるのではないでしょうか。

健康診断や人間ドックでは、下記のような検査が実施されています。

・身体測定(身長、体重)
・血圧測定
・血液検査
・心電図測定
・聴力検査
・視力検査
・眼底・眼圧検査
・胸部X線レントゲン撮影
・腹部超音波検査
・尿検査
・胃のバリウム検査
・その他オプション検査

日本の健康診断や人間ドックでは背骨の検査がない

いろいろな検査が実施されていますが、日本では”背骨の検査がない”のです。

残念なことですが、ほぼすべての日本人は、健康診断や人間ドックで、背骨の検査を受けていないのです!

私は職業柄、外を歩いていても、道を歩いている方々の姿勢が気になるのですが、子供から大人まで猫背に代表される姿勢障害の方々を見かけることが多いです。

50年前であれば、子供が肩こりになるのは、ほぼなかったと思います。

現代はIT社会なので、一般の方々が日常的に、仕事やプライベートでパソコンやスマートフォンを毎日何時間も使用しています。

そのような生活習慣が原因で、皆さん、猫背になってしまっています。

良い姿勢、悪い姿勢(猫背)

昔であれば、加齢で猫背になるパターンが一般的だったと思いますが、現代社会では子供から大人まで、猫背になるリスクがあります。

猫背とは、簡単に言うと、骨格にゆがみが起きている状態です。

この骨格のゆがみを放置しておくと、将来背中の障害が発生するリスクが高くなりますし、痛みや変形を起こすことで、身体の抵抗力が低下し、慢性的な痛みを発症し、生活習慣病へつながってしまう怖い状態なのです。

ですので、骨格のゆがみを取り、正しい姿勢を維持することは将来のあなたの健康維持に必要なことなのです。

肩こりや腰痛などの痛みが慢性化した状態では、人生も楽しめなくなります。

悪い姿勢は早めに直すことが肝心です。

カイロプラクターは、骨格のゆがみを見つけて、痛みのない、安全な方法で矯正します。

アメリカの総合病院にはカイロプラクティック科があり、医療として認められています。

これは臨床の現場で優れた成果を出している証拠であります。

骨の位置と内臓との関係

所属する日本カイロプラクティック連合会がテキサス・カイロプラクティック大学と技術提携しているため、その最新の技術を当院でも使用しています。

背骨や骨盤にゆがみがあると、神経組織に異常をきたし、背中の痛みだけにとどまらず、内臓にも影響を及ぼす病気になることわかっています。

再度、繰り返しますが、骨格のゆがみを放置しておくと、将来背中の障害が発生するリスクが高くなりますし、痛みや変形を起こすことで、身体の抵抗力が低下し、慢性的な痛みを発症し、生活習慣病へつながってしまう怖い状態なのです。

まとめ

骨格のゆがみを改善するには、カイロプラクティックが有効です。
当院の指導で、骨格のゆがみを整え、ご自身の治癒力を正常に戻し、基礎代謝を上げましょう!
カイロプラクティック施術と聞くと、バキバキされて痛そうというイメージを持たれている方が時々おられますが、当院の技術は、患者さまにとって負担の少ないソフトな施術となっています。
また、本場アメリカ総合病院の臨床現場で効果が確認されている最新の技術を導入しておりますので、安心して施術を受けていただけます。
痛みのない生活に早く戻っていただくためにも、当院がご協力できれば嬉しく思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアやはてブして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!