090-5859-3590
ご予約/お問い合わせ

カイロプラクティックは、骨格の歪みを調整して自然治癒力を高める技術です。

こんにちは!カイロプラクターの佐塚です。

この記事では、カイロプラクティックの技術について、ご説明して行きたいと思います。

皆さんは整体やマッサージ、鍼灸等の施術を受けられて、症状が改善されましたでしょうか?改善された方は良かったと思います。しかし、何度通っても、なかなか症状が改善されないという方は、この記事を読んでみてください。

症状が改善しない理由

基本的な考え方として、症状の原因に対してアプローチしないと、一時的な対症療法になってしまうということです。原因に対してアプローチすることで、改善する可能性が高まります。特に、マッサージ的なアプローチの場合は、緊張している筋肉を一時的にほぐしていいるだけで、根本的な改善効果は期待できません。もちろん、一時的な休養・息抜き・気晴らし等を目的とし、マッサージのような慰安行為やリラクゼーション行為を好まれる方は問題ないと思います。ただ、気を付けていただきたいのが、凝っている部位を強く押したり、揉んだりすることで、患者さんは錯覚で気持ちいいと感じるかも知れませんが、結果的に慢性的になり悪化させているケースがあることを覚えておいてください。特に、マッサージに通ううちに、揉む力が強くなっているとしたら、それは筋肉がより硬くなっており悪化しているサインです。慢性化していると思ってください。誤解がないように、補足しておきますが、単純な筋肉疲労にはマッサージは有効だと思いますし、悪いと言っているわけではありません。この記事では慢性的な肩こりや腰痛等の症状について書いています。

カイロプラクティック技術とは

慢性的な首こり・肩こりや腰痛、膝痛、頭痛・偏頭痛、生理痛等の症状のほとんどが骨格の歪みが原因と言われています。筋肉や神経はすべて繋がっているので、身体の根幹である背骨や骨盤の歪みを調整すれば、症状が出てる部位(肩や腰)の緊張が解かれ、自然治癒力が高まり、結果的に痛みが緩和していく可能性が高まるということです。あなたが一時的な慰安行為ではなく、根本的な改善を望まれているのであれば、カイロプラクティック的なアプローチを試されてみてはいかがでしょうか?皆さんは普段の仕事が忙しくて、疲れて帰宅されることが多いと思いますが、一晩寝ても疲れが取れないということはありませんか?子供の頃は、一日中遊びまわって疲れ切っても、一晩寝れば元気一杯で翌日も遊びまわっていたのではないでしょうか?その子供の頃のような感覚を取り戻してみませんか?

カイロプラクティックとは、骨格(背骨や骨盤)の歪みを調整することで、自然治癒力を高めて身体の機能改善を促し、結果的に痛みの緩和につなげる手技技術です。カイロプラクティックは、世界の40か国で法制化されており、WHO(世界保健機関)でも認められています。骨格の歪みを調整することで、背骨の中にある神経の機能回復を促しますので、下記の効果が期待できます。

・神経・筋骨格系の機能改善
・自然治癒力の向上
・気になる痛みが緩和される。
・慢性症状が改善される。

つまり、痛みの症状が出ているのは、患者さんの自然治癒力や神経伝達機能が低下してしまっている状態ということです。そこで、カイロプラクターが骨格の歪みを調整してあげることで、患者さん自身の自然治癒力の向上により、痛みが緩和されて、健康を回復していくということです。例えば、風邪をひいた場合、病院で薬をもらって飲むのが一般的かと思いますが、薬はあくまで対症療法的なアプローチなので、解熱剤とか咳止めとか一時的な対処のための処方です。なぜ風邪が治るのかというと、安静にしていることで、自然治癒力が高まり、治っているということです。これが人間本来持っている生体の恒常性を維持する働きで、ホメオスタシスと言います。逆に、自然治癒力が低下している状態では、この生体の恒常性を維持する働きが弱い状態ですので、肩こりや腰痛等の慢性症状が改善しにくいということです。骨格の歪みは、脳や神経伝達の働きを阻害しますので、そのまま歪みを放置しておくのは非常に危険ということになります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!
「役に立った!」と思ったら、SNSシェアやはてブして頂けると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

今すぐ電話予約を!